おまとめ用のカードローンはどんなポイントで比較していけばいい?

「金利も支払日もばらばらで借金の返済が大変!」「ローンを何本か持ってしまっているけれど、一本化して楽に返済をしていきたい!」・・・このような思いを持っている方も多いのではないかと思います。
そんな人を助けてくれるのがおまとめローンというものです。
これは1社で借り入れを行うことができるので、毎月の支払いは1回で済むようになりますし、金利なども統一できるんですよ。
しかし、どんなポイントで比較していけばいいのかわからないですよね。
でも大きな金額を扱うものですから、失敗なんてしてしまったら大変です。
では、どこを見て選択していけばいいのでしょうか?


おまとめのカードローンは金利と返済方式で選ぶといい

大きな金額を扱うことになるのですから、まずは金利が重要ですね。
ましてやすべての借金がその利率に統一されるわけですし、それによって返済金額の総額も左右されてくるわけですから、なるべく低いところで借りたほうが健全だといえます。
そう考えると銀行カードローンが圧倒的におすすめですが、消費者金融でもアイフルが低金利でおまとめを行ってくれているので、審査に通る自信がないという人は後者を利用するといいでしょう。
また、返済方式も注目しておきたいポイントです。
というのも、返済期間が大きくなればなるほど、返済金額に加算される利息の額は大きくなっていくからです。
最終的な支払金額を小さくするには、なるべく早く返しきれるような返済方式を選んでいくといいでしょう。
またこの方式は借り入れ先によって大きく変わってくるので、自分が借りようとしているところがどんな方式を用いているのかをあらかじめ調べておくといいでしょう。


審査の通りやすさというのも重要になってくる

また、おまとめローンは一般的なカードローンよりも通りにくいと言われています。
なぜなら、取り扱う金額が圧倒的に大きくなるからです。
たとえば合計数百万円となるローンを1つの銀行にまとめようとするならば、相当高い信用度がないと審査に通ることはできません。
年収、職業、借り入れ件数、キャッシング履歴・・・そのすべてにおいて何の問題がない人だけが利用することができるといえるでしょう。
もしこれらに不安があるというのならば、消費者金融のおまとめ用カードローンにするのが賢明かもしれませんね。

せっかくの旅行、カードローンで楽しもう!

一人暮らしをしていると、生活費の管理が重要になってきます。日頃頑張って切り詰めていてもお金は生活費だけでなく、友人や知り合いの人達との交際費もかかってきます。困った時の実家頼みと言っても何らかの理由で仕送りを期待できないことも。友達との旅行などどうしても断れない予定ができたのに、お金が足りない・・・今回はそんな時に役立つカードローンのお話をしていきたいと思います。


行くなら今しかない!そんな時に役立つカードローン

旅行費用は意外にかかるものですよね。国内ならまだしも、行き先が海外である場合は借り入れ額も大きくなってしまいます。旅行のために一度に大きな額を借り入れする場合、正社員として勤めていなければ審査を通らないのではないかという声をよく聞きますが、きちんとした収入があるのなら問題ないでしょう。アルバイトとして勤務中であっても身分証などの必要書類をきちんと提示すれば海外旅行などの10万円単位のお金が必要な場合でも借り入れることが可能となっています。


カードローンでいくら借り入れすれば良いのかわからない時は

旅行にかかる費用は実際現地で過ごしてみなければ何とも言えません。どれくらい借り入れをすれば大丈夫なのかいまいち感覚がわからないという方は、申請する金融機関の方にじっくりと相談することをおすすめします。自分の返済能力と所得を比較して的確な借り入れを行えば大丈夫です。旅行の計画と合わせて実際にかかる費用をこの場合、細かく計算しておくと安心です。

予想外の出費もカードローンにお任せ

社会人としての生活には毎日の仕事だけでなく、突如知り合いや身内の結婚式のお知らせが立て続けに舞い込むことがあると思います。結婚式のおめでたい席への出席はそれなりに出費もかさむものですよね。お金の都合を間に合わせることができない状況に陥った場合にカードローンを利用してはいかがでしょう。


費用がかさんで八方塞がりの時こそカードローンを

一口にお祝い金と言っても式場が遠ければ旅費も一緒にかかってしまいます。その上更に給料日がまだ遠いとなれば、正直苦しいという場面が誰にでもあると思います。誰かに無心するアテもないなど八方塞がりになってしまった、更に他の金融機関をどう比較して良いかわからない場合はいつも利用している銀行のカードローンを申請してみましょう。所得があり、平時利用してるのであれば、審査を通るのはそれほど難しくありません。


カードローンの審査は銀行でも対応してもらえる?

カードローンと聞いて少し不安になってしまうかもしれませんが例えば限度額を5万円に設定するなど、低い借り入れでも審査に問題がなければ、対応してもらうことができます。返済能力を超えた額を借り入れしないように注意する必要がありますが、予想外の出費に対して咄嗟に対応することができるので、いざという時に利用してみましょう。

カードローンにもお得なイベントが存在している!

日々の暮らしに欠かせないものとなっているネットショッピング。時にはカードローンを利用するような買い物に遭遇する時もあると思います。お得なネットショッピングを楽しみたいという方には消費者金融が打ち出しているキャンペーン広告に一度目を通してみましょう。


低所得者も気兼ねなくカードローンを利用できる

一般的にカードローンで買い物をするとなれば、所得の高さがものを言うというイメージが蔓延していますが、最近はそういったイメージを払拭するような一般的な金利よりも低くカードローンを申し込むことができるキャンペーンを行っているという広告を打ち出している消費者金融も存在しています。さらに通販サイトで利用可能なカードローンを申請することでポイントが付くといった消費者側が買い物を楽しめるように配慮されたサービスも存在しているのです。


カードローン審査のハードルはどれくらい?

けれど審査は?所得額でやはりハードルを感じてしまうという方も多いのではないでしょうか。しかしほとんどの場合、融資額をよほど高く設定することがなければ、各種証明書などの資料を提出する必要は無いようです。ほとんどクレジットカードを使う時と同じ要領で利用することができます。金利を安くすることができる上に常に使っている通販サイトのポイントも得ることができれば、それだけ買い物をする意欲も高まるというものです。ネットショッピングで審査が気になるとお考えの方はそういったネット広告を比較しながら目を光らせてみましょう。

カードローンを利用してみよう

カードローンを利用した後は、当然のごとく毎月の支払をしなければなりません。しかし、消費者金融からお金を借り入れする前に返済の負担を軽減する方法をあらかじめ取っておけばそれだけ返済に対する支払いも軽くて済みます。今回はカードローンを利用するにあたって、消費者金融で行っているサービスについてお話いたします。


カードローンを新規で申し込む人にはメリットがある

カードローンを使って初めてお金を借りる場合安定した収入がある又は期間内に返済が可能であるのなら、新規の会員限定で無利息で借り入れできるサービスを行っている金融機関があるのでそちらを利用しましょう。なんといっても金利が一切掛からないというのは初心者にとってもお得ですし、且つ安心してお金を借りることができます。また低所得者であっても審査が通過しやすく、即日で借り入れることができますので、急にお金が必要になったという状況になってもスピーディーに対応することができます。新規限定という期間付きとはいえ、利点の方が大きいので困った時には無利息で借りれるカードローンを利用してみましょう。


消費者系カードローンは上限金利が安い

カードローンで借り入れをするなら金利が安い消費者金融を利用することをおすすめします。消費者金融でお金を借りる場合は他の金融機関と比較して金利が安く済むからです。しかし、消費者金融でお金を借りる場合には下限金利では無く、ほとんどの消費者金融は上限金利の方を適用してしまいますので勘違いしないよう注意が必要です。安全に利用するためも、借り入れする際の上限金利がいくらかきちんと把握しておきましょう。